本文へスキップ

特定非営利活動法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会

2017年 第12回 KHJ全国大会 in 東京 

〜KHJ全国ひきこもり家族会連合会・実践交流研修会〜topics

全国大会イメージイラスト

●大会テーマ:「つながろう〜生き方の多様性を認められる明日(地域社会)をめざして〜」

●日程・場所
1日目 10月28日(土)12:00〜17:00  大田区産業プラザPIO 小展示ホール
2日目 10月29日(日) 9:00〜18:00  明治大学 アカデミーコモン

●参加費(資料代)
1日目・2日目各日 :一般2000円、当事者1000円
両日通し:一般3000円、当事者2000円
※ 一般:家族、支援者ほか 

●参加対象者
本人・家族・支援者・行政関係者・関心のある方

●大会趣旨
 全国組織を有する唯一のひきこもり家族会NPO法人KHJ全国ひきこもり家族会連合会と各地域の支部で構成される実行委員会が協同して本人と家族、専門家、行政、支援関係者が出会い共につながり、発信していく場であり、「ひきこもり」への社会的理解と支援促進の為に学びを深める年一回の大規模な交流研修会として開催しているものです。
 12回目を迎える今年のテーマは「つながろう~生き方の多様性を認められる明日(地域社会)をめ ざして~」。
 キーワードである「つながり」は、ひきこもりへの理解と回復に繋がる重要なテーマであると共に、私たちが生きる上で最も大切な希望になりうると考えています。ひきこもっている本人と家族が安心して暮らしていく為に、偏見と排除のない包摂社会と、生き方の多様性を認められる地域づくりを目指していくことを、 本大会を通して参加者と共に考えていきたいです。
 また、ひきこもりを知らない社会一般にも、ひきこもりの正しい理解と対応を知り、生き方の多様性を発信し、交流し合う「交流分科会」を同時開催し、多様な分野との新たな「つながり」を育む大会としたく鋭意企画を進めています。

●開催内容
・全体シンポジウム
「多様な生き方を認め合う明日(地域社会づくり)の為に自分は何をしたいのか」
会場全体でこれからの実践に向けて共に考えます。
・テーマ別分科会交流会
各テーマに分かれてミニ講義と対話を行う。
「本人企画発信(当事者活動)」
「家族発信(家族のひきこもり大学)」
「80-50問題(長期高年齢化を考える)」
「発達障害について」
「地域連携」
「ピアサポーター」
「兄弟姉妹」
「居場所」

●お申し込み
下記のお申込みフォームから
申し込みフォーム(別サイト)
または、下記PDFをプリントアウトして記入し、FAXかメールにてお送りください。
申し込み用紙PDFダウンロード

●周辺宿泊施設一覧
宿泊する必要のある場合、下記一覧をご参照ください。
※ 交通手段と宿泊の手配は各自でお願いします。
周辺宿泊先一覧PDFダウンロード

●お問合せ・連絡先
<協賛・広告協賛・ボランティア募集中!>

【主催】特定非営利活動法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3-16-12 第二塚本ビル 3階 301
電話: 03-5944-5250 FAX: 03-5944-5250
E-mail: taikai2017@khj-h.com
HP: http://khj-h.com/

【共催】KHJ全国大会in東京実行委員会(NPO法人楽の会リーラ)
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨3-16-12 第二塚本ビル 2階 202
電話:03-5944-5730 FAX:03-5944-5730
E-mail:info@rakukai.com
HP: http://rakukai.com/

●チラシ
2017年全国大会in東京チラシ



    

KHJ全国ひきこもり家族会連合会

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨3-16-12-301

TEL 03-5944-5250
FAX 03-5944-5290


今日までのお客様


本日のお客様

昨日のお客様