HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

地球環境のためにできることはエコと贅沢のバランスを考える

人間というのは、どうしても資源が豊富になったりすれば、それらを贅沢に使ってしまいがちです。 しかし、それが地球環境を破壊していく要因になってしまうため、決して無駄使いをしてはいけないのです。 ただ、いくらエコのためとはいえ、それらを一切禁止するということは、経済活動の妨げにもなりますし、決していいことばかりではないのです。 地球環境のためにできることは、エコとのバランスをしっかりと考えながら、節約すべき時はしっかりと節約し、たまにご褒美で贅沢をしたりするなど、そういったメリハリが重要になってくるのです。 そういった活動をすることによって、結果的に環境を守ることにも繋がりますし、なおかつ経済の方も発展させることができるのです。

応援企業

オープンハウス社長は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 オープンハウス社長
WEBサイト オープンハウス社長「売れる理由」
会社案内 マンション開発事業では、「オープンレジデンシア」ブランドを展開しており、2017年、2018年の2年連続で東京23区のマンション供給棟数国内最多を記録しています。オープンハウスは、非関東圏の都心部やアメリカへ進出するなど業容の一層拡大を見せており、2019年1月現在、関東圏・愛知県・福岡県に37か所の営業センターが設置されている。荒井正昭(あらいまさあき)さんは株式会社オープンハウスの創業者で代表取締役社長です。荒井正昭社長は、2014年末のインタビューで、「あと3年後には、売上一兆円なんて楽勝と言っている可能性がある」と発言しています。着実に、未来が現実のものとなっています。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~30

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。