KHJロゴ

特定非営利活動法人
KHJ全国ひきこもり家族会連合会

メニュー

カテゴリー:お知らせ 一覧

【4/15まで限定公開】特別企画「いじめと学校」第1部スペシャルトーク “ひきこもり先生“を語る 鈴木保奈美×池上正樹(KHJジャーナル「たびだち」100号(大会特集号)より)

他にもおすすめ記事満載!ぜひ本誌をご購読ください! KHJジャーナル「たびだち」(情報誌)のご案内・目次はこちら 合併号特別価格 1,000円(3冊まで送料・手数料250円で送ります) (A4判 80ページ) 【冊子版注 […]

続きを読む

中央共同募金会「休眠預金等を活用した当事者会のピアサポート支援事業」実行団体意見交換会に参加しました

当会では2020年度以降、ひきこもりピアサポーター研修等の事業を、中央共同募金会「休眠預金等を活用した当事者会のピアサポート支援事業」により行っております。 この度、当会と同じく中央共同募金会の事業の実行団体である公益社 […]

続きを読む

2021年度第15回KHJ全国大会 調査報告「ポストコロナに求められる社会とは」(KHJジャーナル「たびだち」100号(大会特集号)より)

新型コロナウイルスの感染拡大は、社会のみならずひきこもりの本人、家族を取り巻く環境にも大きな影響を与えている。 KHJが2020年末から21年初めにかけて行った実態調査の結果をもとに、ポストコロナに向けてどのような支援が […]

続きを読む

2021年度第15回KHJ全国大会 第5分科会「ひきこもり基本法の検討と推進について」(KHJジャーナル「たびだち」100号(大会特集号)より)

従来の法律では、ひきこもる本人や家族の「8050問題」も含めた多様なニーズを吸収できなかった。そのためKHJは長年政府に対し、「ひきこもり基本法(仮)」の制定を要望してきた。 KHJ全国大会の第5分科会では、この基本法案 […]

続きを読む

2021年度第15回KHJ全国大会 第4分科会「8050等の諸問題と兄弟姉妹の会の意義」(KHJジャーナル「たびだち」100号(大会特集号)より)

8050状態の家庭では、当事者のひきこもり状態だけでなく親の介護などの問題も起こってくる。兄弟姉妹まで影響が及ぶことも多い。 兄弟姉妹は、自身の家庭も仕事もある中で、ひきこもる本人や親とどう関わればいいのか。「兄弟姉妹の […]

続きを読む